<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 久々ビートルズモード | main | アクセス解析2 >>

技術士受験を応援する ズバリ!口頭試験合格法

 技術士を目指す皆さんの待望の書がついに出版です!!

 『技術士受験を応援するページ SUKIYAKI塾』のAPECさんこと鳥居直也さんの初の書籍

   『技術士受験を応援する
         ズバリ!口頭試験合格法』

                   鳥居 直也 監修
                   大塚 正樹 編著

 が9月中旬に発刊となります。
 APECイズムが溢れています。
 ぜひ手にとって読んでみてください。

私からの推薦文をご紹介いたします。

 この本は、単なる口頭試験対策だけの本ではありません。
 APECイズムが凝集されて形を成したものです。私一人ではとてもAPECイズムを語り尽くすことはできませんが、少しだけご紹介させていただきます。
 まず、私が技術士試験に初めて挑戦した平成14年に遡ります。この年の筆記試験の前日に、会社の先輩から、「これが佐口さんの予想問題だ。毎年当たるから読んでおいた方がいい」といわれ、佐口さんの掲示板のコピーを渡されました。もちろん、この年の予想問題も的中していました。この掲示板を引き継いだものが、いまAPECさんが運営する「技術士受験を応援するページ SUKIYAKI塾」です。APECさんの中には、佐口イズムが受け継がれているのです。
 私とAPECさんとの出会いも掲示板からですが、思い出されるのは、平成16年の夏のことです。この年、私は総合技術監理部門の受験準備を進めていました。しかし、職場の先輩技術士からいただいた評価は、これで十分というものと、まるでダメというものに二分しており、一体何を信じればいいのかわからなくなっていました。そんな時、面識もないAPECさんにメールで論文を送ったのです。すると、その日のうちにメールが返ってきました。5つの管理それぞれに詳細な評価があり、総合して60点のボーダーライン付近との評価でした。これはまさに、我が意を得たり!でした。指摘の内容がどれも納得のいくものばかりだったので、そこを改善すれば合格できるという確信に変わりました。
 それからずっと私はAPECさんのファンです。
 APECさんが技術士受験の支援活動を行っている中、平成17年にSUKIYAKI塾メンバーの一人が総監の対策本を出版されました。ネットの掲示板というバーチャルな世界から出版という表世界に飛び出した、という衝撃を覚えました。そして、当然のようにAPECさんの出版を期待しました。この想いは、きっと皆さんも同じでしょう。その待望の一冊が出版されることになったのです。
 この本には技術者としてのあり方が書かれています。APECさん自身が成長するきっかけとなった失敗体験のエピソードもあります。あなたの生き方を変える一冊となるでしょう。ぜひ一度、その手にとって読んでみてください。

建設業界大転換期の渦中より
イマジンこと大塚正樹
イマジン * 出版 * 18:03 * comments(6) * trackbacks(0) * - -

コメント

はじめまして、kumakumaprideと申します。

「ズバリ!技術士新制度〜」が、良心的で大変参考になる1冊だったので、「口頭試験合格法」もAPECさんのHPから早速注文しました。
今年、口頭試験に行けるか、微妙ですが・・・
Comment by kumakumapride @ 2007/08/07 7:22 PM
kumakumaprideさん、こんにちは。
応援していただき、ありがとうございます。こうしたメッセージをいただくとたいへん励みになります。
「口頭試験合格法」も読んでいただきましたら、またご感想をいただけますとうれしいです。
今後ともよろしくお願いいたします。
Comment by イマジン @ 2007/08/07 9:38 PM
非常に興味のある書籍ですね。ぜひ手にとってみたいと思います。アマゾンで購入できますよね?
Comment by ふるのぶ @ 2007/08/08 9:48 AM
ふるのぶさん、こんにちは。
いつもありがとうございます。
この本をアマゾンで買えるかということですが、残念ながらアマゾンでは買えないと聞いています。
出版社のトリフォリオは、グーグルブック日本版との提携を考えているようです。
Comment by イマジン @ 2007/08/08 5:49 PM
 グーグルブックというのがあるのですか??驚きましたね〜。さすがグーグル。
 ネット購入が可能のようですので、ぜひ購入したいと思います。
Comment by ふるのぶ @ 2007/08/08 8:05 PM
ん〜〜〜
管理者でありながら、コメントにリンクを貼る方法が分からない・・・
グーグルブック日本版については、こちらを見てみてください。
http://blog.gijutsushi.net/?cid=31491
Comment by イマジン @ 2007/08/08 8:18 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ