<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< イスタンブール紀行 | main | カッパドキア紀行 >>

カッパドキア紀行

カイセリ空港に到着し、レンタカーを借りてカッパドキアのユルギュップという町に移動しました。
マニュアルミッションの車しかなかったのがちょっと心配でしたが、意外に運転しやすかったというか、運転を楽しめました。
あ、そうそう、カーナビはTomTomでした。キヨシくん(日本語音声)をリクエストしたのですが、キヨシくんがインストールされていなかったので、仕方なく英語音声で使いました。


ホテルの住所にあった通り名がTomTomでは出て来なくて、ホテルのすぐ近くまで行ってから細い路地で迷いましたが、とても親切なトルコ人の家族に道を教えていただき、何とかホテルに到着しました。
予約していたのは洞窟ホテル。カッパドキアには洞窟ホテルがたくさんあります。
到着したら、御主人のアイハンさんの一家が暖かく出迎えてくれました。
家族経営のアットホームなホテルでした。


扉を開けると、こんな部屋が、わお!
結構広いです。
手前がリビング。とてもオシャレです。
左側の木の扉がトイレ兼シャワー室、アーチ状のゲートの向こうが第一寝室で、その奥に第二寝室もありました。


アーチ状のゲートのところから入口の方をみるとこんな感じ。
とてもオシャレなリビングルームです。


こちらは第一寝室。
石灰質の岩盤を掘ったまんまの部屋です。
左側に見えるのはハイツング(暖房)です。
一年中ひんやりしているので暖房が必要なんです。


第一寝室の奥にはさらに岩をくり抜いてあって第二寝室に繋がっていました。


こちらは第二寝室。
ここも掘りっぱなしの岩盤の中の部屋です。
子どもたちは子ども部屋と名付けて早速大暴れ!


第二寝室から見るとこんな感じです。


こちらはシャワールームの入口。


中はこんな感じ。
素晴らしいホテルでした。
Ayhan Mansion Arch Cave Hotelというホテルです。
http://www.ayhanmansion.com/

イマジン * ヨーロッパの風景 * 23:24 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ