<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

長崎旅行

初めて長崎に行きました。


長崎駅に着くと、駅のホームに朱印船の模型がありました。
朱印船というと、秀吉が南蛮貿易で使った船で、家康もこれを続けたというくらいに記憶していますが、長崎との結びつきはあまりピンときませんでした。


福岡を出た時は降っていなかったのですが、佐賀のあたりからかなり強く振りだして、長崎に着いてからもずっと降っていたので、まずは中華街に行って、ガイドブックでチェックしていたお店に入りました。
太麺の皿うどんがあるというので頼んでみたところ、とても美味しくてなかなかのヒットでした。


中華街の後も雨の降り続く中、出島に向かいました。
出島の中で、出島のモニュメントを見つけました。


結構大きな「ミニ出島」という模型もありました。


花壇も出島の形をしていました。


瓦屋根の乗った塀の切れ目にある木の柵のしてあるところは、長崎の街と結ぶ橋が架かっていた場所です。
この日は、早めにホテルに引き上げました。
そして、ホテルにUさんが遊びに来てくれました。
Uさんとは同じ日に、同じ飛行機で帰国して来たので、約5カ月ぶりの再会でした。


翌日も雨でした。
この日はまず「まちなか龍馬館」に行きました。


亀山社中のメンバーと記念写真を撮れるコーナーや懐に手を入れた龍馬に扮するなりきり写真館なるものもありました。
いろいろな演出あり、なかなか充実した資料もありで、けっこう楽しめました。


龍馬館のあとは、龍馬街道を少し歩いて眼鏡橋を見に行きました。
雨のため水面には写りませんでしたが、とてもいい雰囲気を持った橋だと思いました。


眼鏡橋の後は、細い坂道を登って行って亀山社中跡に行きました。
お龍さんの月琴や龍馬の帯刀、ブーツ、袴などのレプリカが展示してありました。


おなじみの写真もありました。


亀山社中のあとは、いったん山を下りて、路面電車に乗ってグラバー園に向かいました。


グラバー園の中で、日本初のアスファルト舗装を見つけました。


こちらはオルト邸です。
グラバー園にはきれいな洋館がたくさんありましたが、中でもオルト邸の美しさはとても印象的でした。


こちらはグラバー邸です。
幕末の志士達を匿ったという隠し部屋もありました。


こちらはグラバー像です。


グラバー園を出た後、坂道を下っていくと、偶然に童話館を見つけました。
童話館の絵本には大変お世話になっています。
こんな場所にあったんですね。


グラバー園から下りて少しのところにこんなものを見つけました。
長崎はいろいろなものの発祥地なんですよね。


長崎の三日目は、平和公園に足を運んでみました。


平和公園には、世界各国からの贈り物がたくさん飾られていました。
写真はソビエト連邦から贈られたものです。
国名を見ていくと、ソビエト、チョコスロバキア、東ドイツ、ポーランド・・・と東ヨーロッパ諸国の国名が目立ちました。


こちらは長崎の平和公園と言えば、この平和祈念像ですよね。


こちらは作者の言葉です。


こちらは長崎市長の言葉です。
イマジン * 日本の風景 * 00:56 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

五月人形と鯉のぼり

今日、3年ぶりに五月人形を出して、鯉のぼりを上げました。




イマジン * 日本の風景 * 23:42 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

明日香村

3年ぶりに帰国しました。
もう10日ほど経ってしまいましたが、まだ桜が残っている時に明日香村に行ってきました。


近鉄電車に乗って、飛鳥駅に行きました。
村名のほうは「明日香」ですが、駅名のほうは「飛鳥」なんですね。


この日はとてもいい天気で、駅からの眺めもとても良かったです。


こんな道を歩いていきました。


こちらは、鬼の雪隠(せっちん)。


こちらは、鬼の俎(まないた)。
雪隠のすぐ近くにありました。
もともとは、雪隠と俎はセットだったようです。


雪隠と俎からまた少し行くと、亀石がありました。


さらに進んでいくと、橘寺が見えてきました。
少し桜が散ってしまっていますね。一週間前に来ていればもっと綺麗だったでしょうね。


こちらは左近桜というみたいです。
反対側には、対になるように右近橘というのがありましたが、見るに堪えない姿だったので、写真の掲載は控えます。


橘寺の境内には立派な馬の像がありました。


ヨーロッパの教会も綺麗でしたが、日本のお寺もいいですね。


橘寺からさらに少し行くと、石舞台に着きました。


桜は散りかけていましたが、桃は満開でした。

イマジン * 日本の風景 * 21:13 * comments(2) * trackbacks(0) * - -
このページの先頭へ